タイトル
山菜   イワナ・ヤマメ
 
ワラビ、ゼンマイ、タラの芽など、山の幸テイストは、忘れかけていた自然の香りでいっぱいだ。ビン詰は長く保存でき、水煮にしてあるのですぐ使えて便利。小鉢や酢の物、煮物にも。食卓に野山の風が吹くようだ。   八幡平の随所にみられる美しい渓谷は、清い水を好む渓流の魚たちの天国。イワナ、ヤマメは、やはり塩焼きで素材を味わいたいところ。ふんわりした身は、野趣と気品を兼ね備えているよう。イワナの甘露煮もオツな味だ。
プルーンワイン   湯花
 
プルーンは、栄養価の高い果物として知られ、干した果実やジュースが人気を呼んでいる。これはそのプルーンで作ったワイン。黒紫の果実からは想像もつかないまろやかなピンク色。ホロホロ鳥のディナーに合わせてみては。   八幡平の温泉の効能が自宅のお風呂にあったらいいな……という願いをかなえてくれる湯花。1回分づつ丸めてあり、ほのぼのムードただようパッケージにきれいに並べてある。お菓子とまちがえないようご注意を。
八幡平地熱染   ホロホロ鳥
 
地熱蒸気に含まれている成分と染料を反応させると、立ちのぼる蒸気に色がにじんだような美しい模様になる。心和む色合いはひとつとして同じものがない。ハンカチ、スカーフ、ペン入れ、財布など、贈り物にも喜ばれる品だ。   ブロイラーの2倍、100日以上もかけてじっくり飼育したホロホロ鳥は、淡白な味で低カロリー。刺身やから揚げ、シャブシャブなど、どんな料理もこなす当地の代表的味覚。燻製やハムなどの加工品もある。
木けん
不思議なことに、木片をお湯につけると泡が出てくる。松川温泉のオリジナル珍グッズは、丸太の輪切りに石けんを染み込ませたもの。いくら使ってもすり減らないし、いつまでも木の風合いと年輪の美しさが楽しめる。

各市町の特産品のページ

盛 岡 市

八 幡 平 市

滝 沢 市

雫 石 町


HOME